おしゃれなインテリアパネル作りのワークショップに参加しました!@Decor Interior Tokyo

デコールインテリア東京 パネル作り DIY

代官山にあるDecor Interior Tokyoへ遊びに行ってきました(^O^)

Decor Interior Tokyoとは、
DIYグッズから壁紙や建具、床材などの内装建材を扱うお店です。

店内は全てがオシャレ!!
まるでファッション感覚でインテリアグッズを選べます★

デコールインテリア東京

こちらのお店は今回で2度目の訪問。
前回のお話はこちら。
https://furuimono-suki.com/decor-interior-tokyo/

今回は、店内で定期的に行われている
ワークショップに参加してきました♪




定期的にいろいろなワークショップが開催されています。

毎月、マスキングテープを使ったスツール作りやフレームのペイントなど
様々なワークショップが開催されています。

私は壁紙を使ったインテリアパネルを作るワークショップ
参加しました。

そもそもインテリアパネルとは・・・

木製のパネルを購入して、そこに壁紙を貼ったものです。
デザイン性の高い美しい壁紙を選べばアート作品のようになります。

店内にある見本

インテリアパネル作り

こちらのワークショップはお友達が誘ってくれました!
今まで壁紙を使って身の回りのものをデコしてきたのですが、
いつもテキトーに両面テープで貼っていて、
ちゃんと糊を使ってみたいなと思っていました。

いつか家の壁紙も自分で貼ってみたい・・・と淡い夢を抱いています。。
壁紙貼りは全くやったことがないので「まずは小さめなパネルから」と
参加を決めました。

でも、1番の理由は友達に会いたかったからなんですけどね(о´∀`о)

まずは店員さんから作り方の説明。

お店の端っこにワークショップのスペースがあるので、時間になったら集合。

DIY大好き女子が集まっています。
初対面ですが、始まる前にキャッキャと談笑。

あぁ、いいですね。
こういう時間&出会い(*´艸`*)

時間になったら店員さんが説明してくれます。

パネル作りの手順

まず、パネルのサイズを選びます。
壁紙を選んでからサイズを決めても良いです。

パネルは2サイズから選びます。
210×297/¥1,000(税込) or 320×400/¥1,500(税込)

そして、大量の壁紙の中から好きなものを選んで
「パネルの料金+選んだ壁紙のお値段(1m)」をワークショップ終了後にお支払いします。

1番人気は、こちらのウィリアム・モリスデザインの「いちご泥棒」だそうです♡
か、可愛い…

全て道具は貸してくれるので、手ぶらで来ても大丈夫です。
(お財布は持ってきて〜)

壁紙選びについての注意点

壁紙には、多くの日本の住宅で使われているビニールクロスの他に、
紙製やフリース素材があります。

紙製は少し扱いにコツがあるようで、
初めて壁紙を扱う場合にはフリースがおススメ、とのこと。

お待ちかねの壁紙選び♫

これが1番の興奮ポイント!
みんなであーでもない、こーでもない、と選ぶ。

壁全体に貼るわけではなく、アート作品を作る感覚なので、
インパクトがあるデザインが楽しいと思います。

  

この時点で「フリースの壁紙のが扱いが簡単」のアドバイスは完全に忘れている。
デザイン重視で選んでいて、自分が候補にあげた壁紙は全て紙製でした( ̄▽ ̄)

壁紙選び、意外と時間がかかりました。

選んだパネルの大きさによって、見せたい絵柄がパネルに入りきらなかったりするので
単に「わぁ!これ可愛い!」と思ってもパネルと合わせると
「うーーん」だったりするので、悩みます。

私が選んだのはこちら!

ちょっと儚げな優しい色合いに、可愛すぎないお花がツボ。

作業開始 ε=ヾ(*・∀・)/

みんなで作業開始!

壁紙をパネルに合わせて切ります。
切るときがちょっとドキドキしつつ、ザクッと!
decor interior tokyo

どの部分を取るかで悩みましたが、
店員さんから「ぎゅうぎゅうに絵を詰め込むより、少し余白があった方がいい」との
アドバイスを参考にしつつパネルに合わせてどんどん切る!

出来上がり!

いきなり出来上がり写真!
黙々と作業していたので途中の写真がない(-_-)

インテリアパネル ワークショップ

一緒に行ったお友達の作品はこちら!
可愛い(o^^o)

鳥をメインにしつつ、さりげなく右下にウサギもいる~

今回の収穫は、プロから教わる糊付け作業!

糊付け作業は、ちゃんと店員さんから指導してもらえて良かったです!!

パネル貼り自体は、ただ貼るだけと言ったらそうなんですが、
糊をついドバッとつけてしまったり(仕上がりが波打ってしまう)、
少なすぎると、貼る前に乾いてしまったり・・・

でも思っていたよりは難しくなく、思い切って塗っても失敗しませんでした。
もっと空気が入ったりしてしまうかと思いましたが。

実際の壁紙貼りもできるかも!と、希望を持つ。

ワークショップ終了後は店内をブラブラ

今年の7月に店内がリニューアルされました。
新しい店内を見るのは初めて(*^◯^*)ワクワク

decor interior tokyo

入り口の脇の可愛い雑貨たち

   

では店内へ。

相変わらず夢が広がる店内。
クリスマスグッズも少しありました。
   

こんなインテリアグッズも素敵!
鳥さん、壁に飾りたい〜

ウォールデコ 鳥

お部屋コーディネート

   

マスキングテープの量は相変わらず圧巻!

ゆっくりと見本などを見られるスペース

家に帰ってから・・・

さっそく、パネルを飾ってみました!

飾った場所はここ!
パソコンのスクリーンの上。

飾る前は、ちょっと寂しいスペースだったのでよい感じに♫

パネルの裏はこんな感じなので、縁を画鋲にひっかけてみました。

   

2つ画鋲を使った方が安定すると思いますが、
たまたま1つしかなかったので(´-ω-`)
釘でも良いかも。(釘もなかったけど。。)

これだけの変化でも、なんてテンションの上がることか!
楽しかった時間を思い出してはニヤける(・∀・)

自己流で何かを作るのもとっても楽しいですが、
きちんとプロに習うのはとても刺激になりました!

もっと他にもワークショップ行きたーい(*≧∀≦*)

★ブログランキング参加中です★
最後にポチッとしていただけると励みになります♪
にほんブログ村 インテリアブログへ




DIY
Chisaをフォローする
古いものが好きな主婦のブログ ときどきDIY

コメント

  1. emi より:

    あの数時間の出来事をこんなにしっかりまとめられてることにビックリです(笑)凄いです♪

    本当に楽しかったですね
    行ったばっかりなのにまた作りたい~

    • Chisa Chisa より:

      あの日は本当に幸せだったわ~。誘ってくれてありがとうね!!
      楽しすぎてレポートに力が入る(笑)

      また楽しそうなワークショップ行こう!!

タイトルとURLをコピーしました