古い家具をペイントして自分好みに!下処理不要な画期的な塗料・アニースローンチョークペイント★

DIY

なんとなーく気に入ってない家具がありまして。

いや、別に気に入ってないわけでもなく、
別にいいんだけど、なんか納得できないみたいな。←複雑

それがこの椅子。
パソコンするときに使っている椅子です。

以前はキャスターが付いていてクルクル回る、いわゆるPCチェアを使っていたのですが
安いものだったので劣化が激しく、昨年捨ててしまったのです。

で、PCチェアじゃないけど、とりあえず使い始めたこの椅子。
その割にけっこう座り心地が良い。高さもいいし。色々ちょうど良い。

でも、なんか・・・机と合ってない??

ぜんっぜん合ってないとは言わないまでも、ピッタリではない。←複雑
でもわざわざPCチェアを買うのは勿体ないし。

「きっと色が合わないんだー。塗っちゃおう」と、ノリでペイントすることにしました。




気軽にペイント、というわけにもいかなかった!

さぁ、家具にペイントってどうやるの?←え
ってことで、ググってみました。

なんとまーー、ペイントすると言っても、結構ハードル高いことが判明!

塗装も何もない無垢の木材であれば、サクッと塗れるみたいです。
こういうお洒落なペイントとかで。

 

しかし塗装やラッカー仕上げしてある家具は(多くの市販の家具は塗ってある)
まずはそれをヤスリなどで削らないと、色が乗らないみたい。

ペイントした人のブログなど見ていると、その作業が一番大変だと!

電動のヤスリを使っても、終わる頃には
「手が痙攣してスマホの操作ができない」という人までいました。。。

うわーーーーー。やっぱやめた。
このままでいいや。別にすっごい変なわけでもないし(`Д´)ノ

と諦めてしまいました。

一度は諦めたものの、やっぱりペイントしたい

諦めたものの、一度気になっちゃうと気になって仕方がない。
この椅子、嫌いとかじゃないのに新しく買うのはなんか違う。。

やっぱり諦めない!ってことで、Google検索の鬼と化しました。

やっと出会えた★下処理不要、気楽にサクッとペイントできる塗料

暇さえあれば検索していたら。。やっと出会えましたよ!!
ヤスリがけ等の下処理もいらず、思い立ったらサクッと塗れるペイント!

その名も「アニースローンチョークペイント」

アニースローンチョークペイントとは

英国生まれの塗料で、1990年にアニー スローンによって開発された
装飾用塗料のブランドネームです。

チョークペイント™は作業がとても簡単です。
古いペイントを剥がす作業や下塗りなどの下準備がほとんど必要がなく、
室内外問わず、木材から鉄材、光沢のないプラスチックからテラコッタ、
ガラスや布まで、大方の材料の表面塗装ができます。

チョークペイント™は古い家具、壁、天井そして床まで難なく蘇らせ、
誰にでも手軽に、楽しく、そして驚くべき結果を手に入れる事を可能にします。

引用:ハグ ホーム&ガーデン

キターー!これぞ求めていた塗料!
私のようなペイントのイロハも知らない人間でもできそう!

より詳しくはアニースローンジャパンのページをご覧ください。
ワクワクが止まりませんよ!(URLの掲載は許可を得ております)
http://www.anniesloanjapan.com/index.html

購入方法

残念ながら、現段階では楽天やamazonでの取り扱いはありません。
ストッキストと呼ばれる販売店で購入可能。

ネットでの購入も可能です。(URL掲載は許可を得ております)
http://hug-dct.com/

私もアニースローンジャパンのページを穴があくほど見たのですが
「下処理がいらない」というのがどうしても信じられず(・´ω`・)

実際に販売店さんに聞いてみよう!と思い、
場所的に1番行きやすかったPrime etoffeさん(青山一丁目)に行ってみました。

フレンチシックでオシャレな販売店「Prime etoffe」

閑静な住宅街にフレンチシックな可愛い建物がありました!
Prime etoffeさんです。

アニースローンチョークペイントでアレンジされたものがいっぱい!
(掲載は許可を得ております)

お店のドアや(素敵な色・・・)

エイジング加工された椅子

全てお店の方が塗ったのだそう!すごく綺麗。

「本当に下処理いらないですか?」「ニス塗りしましたか?」などなど色々聞きました。
結果、下処理は本当にいらないらしい!!

ニス塗りはしていないけど、アニースローンのワックスを塗ったとのこと。

なんか簡単そう(´∀`艸)♡
と自信をつけ、塗料とワックスを買って帰りました。
アニースローンチョークペイント

大きいサイズ(1ℓで5,000円くらい)と小さいサイズ(120mlで1,500円くらい)があり
私の場合は椅子1脚なので、小さいサイズを買いました。
1つで足りるか心配だったから2つ購入。あと仕上げ用ワックスも買いました。

選んだ色はこちら

机の脚の色(黒)に合わせて「グラファイト」という色にしました。
アニースローンチョークペイント グラファイト

真っ黒じゃなく、グレーでもなく。。うまく言えないけど。。
塗り立てのコンクリートみたいな色です。まだホカホカな熱い状態のやつ。
(もっといい表現はなかったのか・・・)

真っ黒にしなかたかったのは、
黒に近い色がこれしかなかったのです。

オンラインショップでは「アテネブラック」という真っ黒があります。

でもでも、真っ黒より個人的にはグラファイトという色に興味津々!
せっかくなら市販の家具にはない色にしたかったので、グラファイトで即決♪

さっそく塗ってみる!

この塗料は安全な成分からできていて匂いもないし、すぐに乾くので
室内で作業をしても大丈夫!

でも私は息子が昼寝している間に行いたかったので(邪魔されちゃう)
寝てる隙にこっそりベランダで塗りました。
家具 リメイク

完全なド素人だが、いきなり躊躇なく塗る。
椅子 ペイント

蓋を開けると、上部に水が浮いています。
「よくかき混ぜてください」と書いてあるので、よくかき混ぜました。

缶の中で。

しっかり混ぜたつもりでしたが、これダメね。
ちゃんと大きめの器にあけて混ぜないと。(その話は後ほど)

全体に塗れました!

所要時間は1時間弱(50分くらい?)あっという間にできました。
なんとも言えない、良い色だな~~(о´∀`о)
家具 ペイント

ちょっとエイジング加工したかったので、ヤスリでちょいちょいと。
でもけっこう綺麗に塗れたし、余計なことやらない方がいいかな。。

ちょっとだけ・・・

げげ!失敗した!!汚くなっちゃった。。
エイジング加工 失敗

ま、いいや上からまた塗ろう。

あれ??塗料がねっとりしてきて伸びにくくなってきた。。
最初のサラサラ感ゼロ。

うわ!ムラがすごい!!

面倒くさらずに、ちゃんと大きめの器で混ぜ混ぜすれば良かった。。
底の方までちゃんと混ざってなかったみたい。

でも、説明書きに「薄めるときには水を使ってください」とあるではないか!
薄めていいんだ?!

ちょっとずつ、ちょっとずつ水で薄めたら、良い感じにサラサラになりました。

再び塗る前に、余分な分厚いところを紙ヤスリで削る。

水で薄めたサラサラの塗料を塗ったら、ムラが気にならなくなりました!ホッ。

アクシデントがあったから2度塗りしたけど、
小さい缶(120ml)1つで椅子1脚塗れました。(まだ少し余っています)

すぐ乾いたのでワックスも塗ろうと思ったけど、息子が起きちゃったので終了。
次の日までおあずけ。

ワックスも塗るよ!

次の日。ダンナが息子と公園に行ってくれたので、その隙に作業開始!

けっこうネットリしています。

筆で塗ってみました。
アニースローン ワックス

アニースローンの筆だったら違うと思うけど
家にあったテキトーな筆で塗ったら塗りにくい。。

筆をやめて古布で薄く塗りました。

コットンだと繊維がつきそうなので、
たまたま家にあったマイクロファイバーのタオルで塗りました。
やりやすかったです★

とりあえずササーっと塗って、余分なとこはさらに布で拭き取る。

ワックスがけは30分くらいで終わりました。

小さい缶でまだ3分の2は残ってます。
マットな質感はそのままで良い感じです。

乾かしている間に後片付け。筆を洗う。

塗料の方は水性なので水ですぐ落ちるけど、ワックスは全然落ちない!

ワックスの缶には、筆は石鹸で洗うようにと書いてあるけど、
全く落ちないよ!

後片付けを考えると、ワックスがけにはいらない布を使用するのが
個人的にはオススメです。終わったらポイっ。

でもやっぱり、アニースローンのワックス用の筆が欲しくなってきた・・・。
いつか買うかも。

出来上がり!

良い感じな気がする!良い感じな気がする! ←興奮して2回言った
いす ペイント

真っ黒じゃないとこがまたオシャレ★きゃーー!!

椅子 ペイント  家具 ペイント

ワックス塗布後6時間経過。

なんかまだペトペトする。。ワックスが多すぎて乾いてないのかな?

再度布で拭いて余分なワックスを取る。
不思議と手についたりすることはないけど、完全にドライな感じでもない。

次の日。

少しだけど、まだペトペトする。

アニースローンのホームページを見てみたら
ワックス完全硬化まで数日かかると書いてありました!

そしてさらに数日後、完全にサラサラになりました(*⁰▿⁰*)!!

出来上がってから気付いたのですが ←残念
オンラインショップに、塗り方のコツやその他諸々が最初から詳しく載っていて
それがすごい分かりやすい!

あぁ、塗る前に見ておけば良かった…(。-_-。)

そのページがこちら。
http://hug-dct.com/?mode=f4

色が変わるだけでテンション上がる!

同じ家具なのに、色が違うだけでこんなに楽しい気分になるのね!
しかも、噂どおり簡単だった!ちょっと疑ってごめんなさいw

私はいきなり自己判断で躊躇なく塗りましたが(それでもうまくいった)
ぜひ、興味ある方はアニースローンジャパンHPに載っている塗り方のコツを見て下さい!!

私は、ちゃんと読まずに作業したことを後悔しています。。
結果的にうまくいったから良いけど。。

他の色もすっごい可愛くって気になりまくり!
もっと欲しい!もっと塗りたい!!

ペイントできるものはないかと、日々家の中を探しておりますww

★ブログランキング参加中です★
最後にポチッとしていただけると励みになります♪
にほんブログ村 インテリアブログへ




DIY
Chisaをフォローする
古いものが好きな主婦のブログ ときどきDIY

コメント

タイトルとURLをコピーしました