ウェットティッシュケースのデコまとめ★最新作はマスキングテープで簡単♪

DIY

小さな子供がいる我が家にとって、必需品なのがウェットティッシュ。

今まで使っていたウェットティッシュケースはこちらです。
2年前にデコったもの。
シルコット デコ

【DIY】フィルムテープ VS 布 ウェットティッシュケースデコ
以前、ウェットティッシュケースをデコしたことを書きましたが、 ちょっと汚くなってきてしまったのと、シルコットのケースがリニューアルされていたので 取り替えたくなり、またデコしてみました。 昔のシルコットのケースって最初の5枚く...

これがいよいよボロくなってきて(ㅎ-ㅎ;)
2年経過するとこんな感じ↓端っこが剥がれてます。。。
端っこは特に念入りに接着剤でとめたけれど、過ぎ行く日々には抗えませぬ。

再び可愛い布を買って作り直そうと思ったのですが、2年前と違って今は仕事もしているし
ちと面倒くさくなってしまって。
短時間でさくっとリニューアルさせました(^o^)

マスキングテープで簡単デコ♪

今回使うのはこちらのケースです。
前回はグレーだったけど、今回はペールブルーのシルコットケースです。(たまたま家にあった)

そして、マスキングテープを使用します。
decolfaのタイル柄のテープ。幅は5cm。
マスキングテープ

これをぐるっと巻きつけます。

このケース、真四角ではなく少し台形っぽく傾きがある為、
1週ぐるりと囲わずに1辺ずつ貼りました。

と、その前に。
このマスキングテープは幅が5㎝なのですが、ケース本体の側面(貼り付け部分)が
ビミョーに5㎝未満だったので、微調整を。

端っこの白い部分を、ギリギリまでカット。

これをやるとやらないで持ちが違ってくる気がしますー!

ちょっとはみ出たところは折り曲げて貼り付けてしまうのもアリだと思うのですが
それが微かに引っかかって、剥がれてくるのも早い。

実はやってみたのです。赤の矢印部分が余分な箇所。

一見問題ないようだったけど、テープが重なるうちにゴワゴワして、引っかかる。
面倒くさかったけど余白部分はカットして貼り直したところ、気持ちよくピタッ♪

一周ぐるりと貼りました。
ちょっとの違いだけど、治りよくて気持ちがよい!←完全に自己満足

さて、いつものようにリボンを追加。
ブログランリボンをテキトーに重ねて・・・

ホチキスで真ん中を止める。

真ん中にリボンをぐるりと巻いて接着剤で止める。

出来上がり~★

すっごい簡単でしたー(❤╹ω╹❤)ワーイ

歴代の愛するウェットティッシュケースたち

今まで何度かデコってきましたが、今回は群を抜いて簡単!
せっかくなので(?)、歴代のケースをご紹介します。

筒型バージョン

ぐるーっと布を巻くだけだったので、これも簡単でした!
お気に入りで、絶賛愛用中です★

下記リンクでウェットティッシュの各メーカー比較も。
https://furuimono-suki.com/wet-tissue-decoration3/

フィルムテープ

これも使いやすくて便利!
マスキングテープとの違いは、フィルム素材なので水回りにも強いテープです。

詳しくはこちら↓
https://furuimono-suki.com/wet-tissue-decoration2/

ただですね、全面に貼ったので気持ち悪い感じになっちゃんたんです!!
昔話の『耳なし芳一』みたい。。

で、ソッコー却下してww
けっきょく布でデコし直したのでした。

安定のラミネート加工の布。全体を貼り付けるのが少々辛い

ラミネート加工の布は可愛いのがたくさんあるので、選び放題ですね!
しかも、気持ち悪くなったりしない安定の出来栄えww

ただ、全体を綺麗に貼り付けるのに少々苦戦します。
シルコット デコ

この柄も可愛かったな~。リバティプリント

https://furuimono-suki.com/post-169/

ウェットティッシュは大事な相棒だー!

我が家にとって、ウェットティッシュはなくてはならない存在。
3歳の息子はまだ汚し放題です、、、

そんな時でも、テンション上がるケースだったら大らかでいられる、かも( ̄∇ ̄)?

ウェットティッシュさん達〜!
これからもよろしくお願いします♡

★ブログランキング参加中です★
最後にポチッとしていただけると励みになります♪
にほんブログ村 インテリアブログへ




DIY
Chisaをフォローする
古いものが好きな主婦のブログ ときどきDIY

コメント

タイトルとURLをコピーしました