古着メンテナンス!匂いが気になる時には、やっぱりアレ

ファッション

先日、お友達と古着屋さん巡りをしました!
そのお友達は古着に興味はあるけど、良いお店が分からない&1人で入るのは勇気がいる、
とのことで、私のお気に入りのお店をご紹介してきました。
(自分がお買い物したいだけ、とも言う。)

彼女以外にも「古着は興味あるけど敷居が高い」という声はチラホラと聞いています。
その中で「ニオイがちょっと・・・」という意見も多々ありました。

わかります!わかりますとも!!!

長く倉庫で眠っていたものは、ホコリのニオイや古い衣類用防虫剤のニオイとか
洗濯後のお洋服であっても前の持ち主の汚れが浮き出てくることも。
結果、色々なニオイが混ざる。

ニオイ、気になる!!気になるよーーー!!

それでも私はヴィンテージのお洋服の美しさや丁寧な作りに魅了されてしまい、
連れて帰らずにはいられないのです。

私なりに古着についたニオイ取りについては試行錯誤してきました!
そんなことをツラツラと書きたいなと思います。ご参考まで。

良い香りより無臭が好き

私は香水や柔軟剤の香りがもともと苦手です。
頭痛がしたり、気持ち悪くなる。
子供の頃は、車についている芳香剤で車酔いしていました。
あ、子ども頃だけじゃなかった、今もだった。

普段のお洗濯では、柔軟剤は天然香料のものを使っています。
天然香料はほのかに香る程度なのでお気に入り♪
むしろ無臭??
トイレや玄関などの芳香剤も苦手なので、ハッカ油やユーカリなどのエッセンシャルオイルを使ってます。

無臭好きな私としては、余計なニオイは徹底的になくしたい!
良い香りの防虫剤であっても。

購入後にすぐやること

帰宅したら、まず洗濯。
デリケート素材のものはクリーニングに出したほうが良いですが、
そもそもデリケート素材のものは買わないので、水洗いしちゃいます( ´ ▽ ` )ノ

最近購入したサンローランのブラウス。
ヴィンテージ ブラウス

肩周りが可愛いくてお気に入り。長いタイも♡
古着 ファッション

手洗いします。
粉洗剤のが洗浄力が高いと聞いたので、お湯を使ってしっかり洗います。
古着 匂い

ここで色落ちするかチェック!
色落ちが激しければ短時間で済ませます。
このブラウスは色落ちしなかったので、次回からは洗濯機で洗っちゃう♪

一度軽くすすぎます。

みんな大好き?!オキシクリーン!

はい!出ましたオキシクリーン。
温度高めのお湯にオキシクリーンを溶かして、しばしつけ置き。
30分くらいかな。

やっぱりオキシクリーンは人気なだけあって効果あります!
数年前まではその存在を知らなかったので、粉洗剤で2回洗ってました。

 

よーーくすすいで、軽く脱水したら形を整えて干す。
ニオイはすっきり取れました!

天日干しも効果大!

今回はこれで無臭化できましたが、ニオイが残るものもあります。
色落ちするものは短時間で済ませてるので、どうしてもほんのり残っていたり。

そんな時は天日干しも効果的!日光には殺菌作用があると言われていますしね。

これは私の勝手な判断ですが・・・
あんまり直射日光に当てると、生地が傷みそうなので、裏返しにして干してます。
表面より裏面(肌に当たる方)のが汚れてそうだし、ガンガン殺菌してもらう( ̄∇ ̄)!

色落ちするお洋服の洗濯について

面倒くさいのが、色落ちするお洋服の洗濯ですよねー。
短時間でササっと洗うので、天日干ししても無臭にならないこともあります。
っていうか、毎回手洗いか。。。

気にならない程度までニオイが消えていればそのまま着て、
何度か洗っていればいつの間にか無臭になっています。

無臭にこだわっていると言っておきながら、「アレ?」な解決法ですが(^◇^;)

色落ちするため毎回手洗いしないといけないので、手間がかかる。
でも手間をかけて洗濯していると、単に自分の気が済みます(笑)。
完全無臭化できなくても、ここまで綺麗にしたから清潔でしょう、と。

そして洗いながら「やっぱりこれ可愛いなぁ」なんて愛着が増したり。
逆に「もー面倒くさい」ってなったり。
面倒くさくなる服は着なくなって、また売る確率も高いけど(´-`)

結論

手間がかかってもいいと思えるなら、買おう!

そんな覚悟をしたものは大事にしますし、
今回のサンローランブラウスみたいに洗濯機OKだったらラッキーだし。

今までたくさん買ってきたけど、洗濯機で洗えちゃうものは多かったですけどね。
でも、現代のお洋服に比べると賭けに出る場面はあるでしょう。

それでもやめられない、ヴィンテージのお洋服♡
ヴィンテージファッション

★ブログランキング参加中です★
最後にポチッとしていただけると励みになります♪
にほんブログ村 インテリアブログへ




ファッション
Chisaをフォローする
古いものが好きな主婦のブログ ときどきDIY

コメント

タイトルとURLをコピーしました